これが私が住んでる八王子です

 

私は八王子のみなみ野というところに住んでいます。JR横浜線の終点、JR八王子駅から二つ目にある駅です。正しい駅名は「八王子みなみ野」と言います。プラットホームから改札へは、一旦、階段かエスカレーターで上に上がります。上がったところに「八王子駅は二つ先の駅です」といった掲示がされています。以前、駅員さんにこの掲示について尋ねたところ、当駅の名前には「八王子」と先頭に出てくるので、たまに、そそっかしい人が、八王子駅と間違えて降りてしまうとのことでした。
私はここに移り住んでから8年になります。定年退職を前にして、家内と相談し、それまで住んでいた海老名のマンションを売り払って、一戸建てを購入することにしました。当時、移り住む場所を探して、週末になると家内と二人して色々な住宅地を見て回りました。八王子はそうした中の候補の一つでした。ネットで調べて初めてここ「八王子みなみ野」の駅に降りた時、直ぐに、家内も私もここが気に入ってしまい、即日、地元の不動産屋に話をして、手頃な物件を探してもらったのも、もう8年も前の話になります。
八王子は起伏の激しい丘陵地帯です。元々、みなみ野周辺は、四方を小高い丘陵に囲まれた、自然豊富な土地柄で、里山などが広がる地域だったそうです。ですから、住宅地として開発された後も、元々あった自然が多く残されています。春先には、梅から始まり、木蓮や桜、躑躅、藤や百合をはじめ様々な花や草木が目を楽しませてくれます。周りには大きな公園も点在していて、天気のいい休日などには、テントを張ったりして、バーベキューやアウトドアを楽しむ家族連も多く見受けられます。
また、八王子というところは、東京都の中でも西側の内陸寄りで、八王子はある意味、都内の平野部から山岳地帯への以降地域に位置する、最大の都市と言えるかもしれません。大きな都市でありながら、直ぐ傍には大自然があります。高尾山や陣馬山、相模湖といった大自然が控えています。都心にも日比谷公園や代々木公園など多くの自然はありますが、大自然ではありません。ちなみに、私が言うところの「自然」と「大自然」の違いは、「もしかしたらここ、熊出ちゃうんじゅない」と言えるところが「大自然」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました